英会話の無料体験で雰囲気を味わえる|必須の教科

アルファベット

語学勉強を海外で

ウーマン

近年人気の国

留学と言えば、それぞれの目標をしっかりと持って行くものです。留学を決意するには勇気が必要です。さらに、現実的な話をすると費用もそれなりにかかります。留学先としてよく上がる国が、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアといった英語圏の国です。しかし、英語圏の国は日本からも距離が遠く、費用も高いです。それでも留学がしたい人は、日本から近い国を選べば良いのです。近年留学の人気が上がっている国として挙げられるのが、フィリピンです。特にフィリピンのセブ島が人気があります。フィリピンが留学に適しているというイメージはあまりありませんでした。しかし、フィリピンはアメリカ、イギリスに次いで世界で3番目に英語を話す国なのです。

かけがえのない思い出

フィリピンは日本からの距離が近いというメリットがあります。観光地としても人気があるセブ島は、日本から飛行機で約5時間という近さです。セブ島は海とビーチがあり、自然が豊かな島です。セブ島留学は費用が安いというメリットもあります。フィリピンは世界第3位の英語大国のため、本格的に英語を学ぶことができます。また、人気があるのはマンツーマン方式のレッスンがあるためです。大人数の生徒に一人の講師といったスタイルではないため、しっかりと英語を学ぶことができます。また、英語以外にも世界中の人達と触れ合うことができる機会もあるため、日常生活の中でも成長することができます。休日には日本では経験することができない自然の中で、かけがえのない思い出を作ることもできます。